50代オヤジがミニマリストやってみた

捨てる・片付け・掃除・生活便利グッズ・シンプルな暮らし・人気雑貨店めぐりにこだわったブログ

大人気 無印良品のバターチキンカレーとグリーンカレーって本当に美味しいの?

ひとり暮らしになると、よくお世話になるレトルトカレー。

スーパーで売ってるカレーで正直、私は満足しています。

でも、せっかくなので、無印良品の大人気商品のレトルトカレーを食べてみることにしました。

無印良品の数ある種類の中でも、人気1位と2位が、こちら

バターチキングリーンカレー

 

量は両方とも180g(1人前)とそんなに多くはありません。

値段も350円(税込)と、スーパーで売っているレトルトカレーのほぼ倍の値段はします。化学調味料、合成着色料、香料は使用していません。

 

バターチキン辛さ:★★☆☆☆
3種のトマトを使い、酸味と甘みを引き立て、ギーと、カシューナッツでまろやかに仕あげました。カスリメティの香りが生きています。

<補足1>

3種のトマト

2019年にリニューアルした際に、旨味、酸味、甘みに特徴のあるトマトの種類を2種類から3種類に増やしたそうです。トマトの種類までは調べましたが分かりませんでした。

 

<補足2>

聞きなれない言葉「ギー」「カスリメティ」

「ギー」とは、バターオイルの一種で、今までレトルトで使用されていない材料で、深いコクとまろやかさを表現しています。

「カスリメティ」とは、ほのかな甘みが特徴な煮込みの仕上げに使われることが多いスパイス

そうなんだ!知らなかった!

グリーン 辛さ:★★★★★
青唐辛子の辛さとレモングラスなど6種類のハーブの風味。ココナッツミルクのコクが特徴のタイカレーです。現地の味をお手本に鶏肉と筍、ふくろたけを入れて仕あげました。

めちゃめちゃ辛そう

<補足>

聞きなれない言葉「レモングラス」

イネ科の多年草で、アジア料理及びカリブ料理でよく使用されるハーブ。タイのスープ、トムヤンクンなどの料理の香り付けに用いられたりティーとして利用される。

 

ハーブに詳しい人なら常識なのかな?知らなかった…

無印良品は、とにかく、よくわからない材料のオシャレな言葉が多くて、逆にそれが興味が湧きます。

パックは小さいんですが、ご飯にかけたら意外と中身が多いんだなと感じました。

実際に食べてみました。(食レポ苦手なので・・・)

バターチキンカレーは、とにかくチキンが最高に美味しい!

チキンだけで、また買おうと思います。

ルーは、辛さの中に甘さがあって何回でも食べれそうな味です。

次に、グリーンカレー。

ココナッツミルク香りが部屋中に香ってきて、まるでタイに行った気分になります。

あと、筍とか野菜がたくさん入っていて、とにかく辛い!!

<結論>

 ・両方ともまた買いたいと思います。

  正直これ食べると、スーパーのレトルトカレーに戻れません。

 

無印良品には、そのほかにもたくさんのレトルト食品があります。

amzn.to


ランキングに参加してます!
ミニマリストブロガー上位のほとんどが女性ブロガーです。
その中でオヤジが頑張ってます!
ランクが上がると励みになるので
下のボタンをタップしてね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村 #ミニマリスト - ブログ村ハッシュタグ
#ミニマリスト

 

フッタ